童貞でも掲示板を使って人妻に筆下ろしをされた体験

童貞でも掲示板を使って人妻に筆下ろしをされた体験 セフレ体験

男子校にいたせいで大学に入るまで女性と縁がない生活をしていた時のことです。
地元の友達よりは身長も高くサッカーもしていたので周りからは「お前モテるだろ」と言われたりしてるんですがまったくモテないんです。
モテないのは別にいいんですけど、そう周りから言われるのに童貞ってことをカミングアウトすると意外な顔をされるのが嫌なんです。
童貞って僕は早く捨てたいんですよ。正直恥ずかしいじゃないですか。
だけど、彼女もできたことがないしソープに行くほどのお金もないのでこのまま20歳を迎えるのは絶対嫌だと思い出会い系サイトを使って誰かセックスできる人がいないか探したんです。

人妻との出会い

友達で進められた出会い系サイトでプロフと写真を設定してしばらく使ってみたのはいいが全然反応がない。。。
そうこうしているうちに初回でついた無料ポイントが0になってしまった。
いろんな人にメッセージを送っているのに全然返ってこないのは凄くショックでした。
それでしばらくサイトを使うのをやめてたんです。それから一週間後くらいのことなんですが自分のアカウントに足跡がついてたんです。
以前メッセージを送っていた女性が自分のプロフィールを確認しにきたんだと思います。
すぐに1000円を課金してポイントを買いました。そして相手のプロフを確認して相手にも足跡を付けたら。
また自分のアカウントに足跡がつきました。どっちもウロウロしているような状態で改めてメッセージを送ると返事が返ってきました。
すると、最初にきたメッセージが「プロフが好みなんでセフレになってください」だった。
自分は最初疑ったが、何回かやり取りをすると相手は人妻で自分好みの男を探してたまにセックスをしている人らしい。
お金を貰っているわけでわないので援助交際では無いとキッパリ言い切るあたり相当ヤってるのかと推察した。

童貞じゃないフリをする

人妻とのやりとりで「いつ会ってくれる」というメッセージが来た。
正直女性からリードされる感じが嫌だったのだが、自分はそんなこと拒否できる身でもなかったので素直に了承した。
そこから話がトントン拍子に進み駅前で合流。
最初から「イケメンだね!これなら大丈夫」と笑顔で言われて少し複雑な気持ちがした。

ホテルに行き「童貞ってバレたらどうしよう」といきなり後ろめたい気持ちが溢れ出してきた。
ホテルに入って心臓がバクバクし始めて緊張が高まってきた。
「一緒にお風呂入る?」と聞かれたその時に言ってしまった。

「実は僕童貞なんです!」

人妻は、唖然とした顔をしたが「そうなんだー」と言ってくれた。
とりあえずお風呂に入って来てと言われ後悔の気持ちもあったが後ろめたさが無くなってホッとした気持ちもあった。
お風呂から上がりスマホで「セックスのやり方」をGoogleで検索してみたが全然参考にならないし時間も迫っていたので頭に入らなかった。

まさか人妻からリードされるとは

そして、人妻さんはシャワーからあがりベッドイン。
「童貞くんは多分やり方もわからないと思うから私がリードするね」と言ってくれた。
その時はさっきまで必死だったのが馬鹿みたいに安心してしまった。
それから人妻さんは丁寧に咥えてくれて手取り足取りピストン運動のコツまで教えてくれました。
中イキはできなかったのですが、すごく満足しました。

あとで人妻さんから「君がシャワーを浴びている間に童貞の奪い方をググってたんだからねー」と教えてくれた。
同じことをしてたとお互い笑いあってその日は終了しました。

今でもたまに連絡を取り合ってはいるんですが「違う女の子とヤッてうまくなったらもう一回しようね」と約束してるのでセカンド童貞を卒業して見返してやりたいと思います。

コメント