LINEでセフレを作るのは危険過ぎる!

LINEでセフレを作るのは危険過ぎる!

今ほとんどの人が利用しているツール『LINE』

LINEでセフレを作るのは危険過ぎる!

合コンなど出会いの場で気になる相手がいたら連絡先を交換するのは、メルアドではなくLINEですよね。

そんなLINE、今では出会いサイトや出会い掲示板などで自分のLINEIDを書き込んで出会いを探すような所もあります。

しかし

LINEで出会いを探したり、セフレを作ろうとするのはキケン!ゼッタイ!

LINEグループでセフレ探し

噂がすぐに広がる

出会い厨にされる

人間関係崩壊に繋がる

知り合いの知り合いを、セフレ(体目的)で近づくのはリスクしかありません。
仮に上手くいったとしても後々関係をバラされる可能性も高いですし絶対にオススメ出来ません。

出会い掲示板などでLINE交換

ならばと、上記の様に知り合いに知られることの無い方法では、掲示板などに自分のLINEIDを書き込む。

残念ながらこれも非常にキケンです!
最近の業者やサクラも、もちろんLINEを使った悪質詐欺を働いているわけなので
掲示板上にいる女性もほとんどがサクラの可能性大です。

未成年(18歳未満)と会ってしまう可能性

援交目的のJKやJCが多い

サイバー警察に引っかかる可能性

知られてしまったLINEIDから乗っ取りや悪用される

LINEでセフレを作るのは危険過ぎる!

LINE交換出来る掲示板にあからさまに、『セックスしたい』『セフレ募集』なんて書いた日には最後。警察だけではなく、その掲示板を使っている他の人間にも知れ渡り瞬く間に特定されて逮捕なんて事も・・・。
もし魔が差して書き込んでしまったのなら直ちに自身のLINEIDを変更してセキュリティをしっかりしておく事をオススメしますよ!

更に

昔ながらの、連絡先を交換したにも関わらず『調子が悪い』『このLINEアカが使えなくなる』など、ありえないウソばかりを並べて、何のサイトか分からないリンク先に『登録して欲しい』なんて誘導をされてしまいます。
しかも最も悪質なのは、セックスした後に、『実は◯◯歳』『この人に無理やり襲われた』なんて警察に駆け込まれてしまったら
もう何もかもが終了です。

LINEでセフレを作るのは危険過ぎる!

無実を証明してくれる人もいないし、仮にやり取りが残っていたとしても
相手が未成年でJKだったとしたらもう言い逃れは出来ないです。

LINEでセフレを作るのは危険過ぎる!

本当にセフレが欲しいなら安全に探すのが一番でしょう?

LINEのやり取りが当たり前の世の中、悪質な詐欺もそれに乗っかるために必死にあの手この手を使っています。
芸能人のLINE流出などもあるので、安全策を優先させたいのであれば良く耳にする”大手の出会い系サイト”で
目的にあった女性を探すほうが得策じゃないでしょうか?
LINEでセフレ探しは、リスクが高すぎる上にリスクを引きずって知らないうちに犯罪に手を染めてしまう可能性が大です。
大手の出会い系サイトであれば、年齢制限もしっかりしており誤って犯罪に手をいれてしまうこともありませんよ。

地域を選択してセフレ探し
地域を選択してセフレ探し

↑地域別にセフレ募集中の女性はこちらで探せます↑